モビットでお金を借りたい!借り方・審査・返済・自動契約機の使い方まで解説します!

「急にお金が必要になったけれど、いま手持ちがない……!」

 

突然の出費にお困りの方にオススメなのが、モビット
誰にも知られずに、条件次第で即日で融資を受けることも可能なため、きっとあなたのお役に立つハズ。


今回は、そんなモビットでお金を急ぎで借りる方法を、お金を借りるのがはじめてな人にもわかりやすく簡単に解説しちゃいます!

 

モビットってどんなカードローン?

三井住友銀行グループ モビットは、急にお金に困ったときなどに活躍するキャッシング・カードローンです。
それでは、詳細を見ていきましょう!

 

モビット 概要

モビット
モビットは、三井住友銀行グループのカードローン!

信頼のおける銀行系カードローンだから安心して利用できます。
限度額は、800万円と高めに設定されているので、家族や友人に頼みにくい金額でも大丈夫。
返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができますので、はじめてお金を借りる人にもやさしいカードローンと言えそう。

 

【特徴】
10秒簡易審査で融資可能かわかりやすい。
(10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
「WEB完結」申込で利用開始までが早い!
(WEB完結申し込みには条件があります)
・WEB完結なら14:50までの振込手続完了で即日融資可能。
・無人契約機(ローン申し込み機)での契約なら夜間でも申し込みOK
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。

貸付利率(実質年率) 審査時間 評価
3.0%〜18.0% 10秒簡易審査

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

モビットの特徴まとめてみた

 

ほかのカードローンと比較して、モビットが使いやすい、申し込みやすい、借りやすいポイントをまとめてみました!

 

モビットは、申し込みや審査に不備がなければ即日融資もOK!

モビットの申し込み方法は2種類。
無人契約機(ローン契約機)で申し込む方法。
そしてWEB完結と呼ばれるインターネットとメールだけで手続きが完了する方法です。

 

どちらでも、申し込み書類に不備がなく、借入状況が審査にとおるものであれば、即日でキャッシングも可能になります。

 

WEB完結なら、振り込みまでがスピーディー!借りたいときに借りやすい

モビットの最大の特徴のひとつとも言える、WEB完結。
WEB完結とは、郵送などの面倒な手続き不要、インターネットやメールだけで申し込みが完了できてしまうんです。
しかも、やっかいな電話連絡や郵送書類もないため、内緒で借りたい人にもぴったりと言えます。
(※モビット側が電話連絡が必要と判断された場合、電話がかかってくることもあります。)

 

申し込み方法はとても簡単で、必要事項をWEB上のフォームに入力し、必要書類をスマホなどで撮影して送信。
審査結果がメールで届き、審査に通っていればすぐに入会手続きに進むことができます。
入会が完了したら、その後すぐに利用可能!

 

しかも、人に見つかってしまう可能性のあるキャッシングカードをもつ必要がありません。
いつも使っている口座のキャッシュカードひとつで、お金を借りるのも返済もできてしまうんです。

WEB完結の利用には条件があります。

自分名義の三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っており、その口座をモビットからの貸付と返済に利用できる。

以下の証明書類が画像で提出できる。

・本人を確認できる書類の写し
(運転免許証・健康保健証・パスポートのいずれか)
・現在の収入を証明できる書類の写し
(源泉徴収票の写し、税額通知書の写し、所得証明書の写し、確定申告書の写し、給与明細書の写しのいずれか)
※給与明細書の場合は、直近の給与明細書2ヶ月分。
賞与支給のある方は、年間の賞与額(夏、冬、各々)が確認できる賞与明細書も必要となります。

 

土日祝日や夜間でもローン申し込み機の利用で、当日融資も可能な場合がある

仕事をしていると、なかなか日中に店舗に行って契約するのは難しいもの。
でも、モビットなら、無人契約機を利用すれば、土日祝の休日や夜間でも契約できます
提出書類や審査に問題がなければ、カードもその場で受け取れ、すぐにキャッシングがスタートできてしまうんです!

 

限度額800万円!大きな融資にも対応してくれる

モビットの限度額はゆとりの800万円
上限金額500万円のカードローンが多い中、モビットは大きな融資にも利用でき、最低利率も3.0%と低く利用しやすいカードローンです。
おこづかいや家庭の急な出費だけでなく、仕事の面でも役に立つ、それがモビットと言えそうです。

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

モビットでお金を借りられる人の条件

モビットは、満20歳以上69歳以下で、安定した収入があれば誰でも申し込みできます
正社員以外の、自営業・パート・アルバイト・派遣社員でももちろん申し込みOK!

 

ただし、自分自身に収入がない学生や年金生活者、専業主婦は申し込みができませんのでご注意くださいね♪
また、総量規制の対象のため、他のカードローンなどで、年収の1/3以上の借り入れがすでにある場合には申し込みができません。

「総量規制」とは?
総量規制とは、貸金業者から借りることのできる総額に制限を設けられているということです。
借入残高が年収の1/3以上を超えている場合は、新規の借り入れ申し込みはできません。
この規制は、貸金業者から個人が借入する場合です。
たとえば、銀行から住宅ローンなどで年収の1/3以上の借入があっても、総量規制には引っかかりません。

 

モビットでお金を借りるには?申し込み方法は2とおり

 

モビットのカードローンの申し込み方法は、都合に合わせて2とおりから選べます。

 

  • 無人契約機(ローン契約機)で申し込む
  • WEB完結でインターネットやメールで申し込む

どちらが申込みしやすいかは、以下を参照してくださいね。

  無人契約機(ローン契約機) WEB完結

申し込み時間

8:00〜21:00(店舗によって一部異なる)

24時間

当日融資

可能(閉店までに契約ができた場合)

可能(平日14:50までに契約ができた場合)

電話在籍確認

あり

基本的にはなし(理由があればすることもある)

自宅への書類送付

あり

なし

カード

あり

なし

申し込みの条件

なし

あり

※WEB完結申し込みの条件
自分名義の三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っており、その口座をモビットからの貸付と返済に利用する。
以下の証明書類が画像で提出可能。
・本人を確認できる書類の写し
(運転免許証・健康保健証・パスポートのいずれか)
・現在の収入を証明できる書類の写し
(源泉徴収票の写し、税額通知書の写し、所得証明書の写し、確定申告書の写し、給与明細書の写しのいずれか)
※給与明細書の場合は、直近の給与明細書2ヶ月分。
賞与支給のある方は、年間の賞与額(夏、冬、各々)が確認できる賞与明細書も必要となります。

 

夜間や土日祝日の申し込みでも即日融資希望ならローン契約機が便利ですし、書類の郵送や職場への電話連絡を避けたければWEB完結が良さそう。
WEB完結には指定口座を持っているなどの条件もあるため、お急ぎで借りたい場合は注意しましょう。
急ぎでなければ、口座を開設してWEB完結、という手もありますね。

 

では、それぞれの申し込みの流れを見てみましょう!

 

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

無人契約機(ローン申し込み機)で契約する場合の申し込み方法

まずはインターネットから申し込み

無人契約機で申し込む場合も、まずはインターネットからの申し込みが必要です。
いきなり無人機に行ってもスムーズに契約できませんので注意しましょう!

 

公式サイトにアクセスし、10秒簡易審査でまずは申し込みが可能かどうか審査をします。

モビットの「10秒簡易審査」は、正式な申し込みにあたっての事前審査です。
入力内容は正しい内容をしっかりと入力するようにしましょう。
名前は本名、そのほかの情報も、虚偽なく正直に入力しないと、後々の審査がうまくいかないこともあります。

必要書類の提出

・本人を確認できる書類の写し
(運転免許証・健康保健証・パスポートのいずれか)
・現在の収入を証明できる書類の写し
(源泉徴収票の写し、税額通知書の写し、所得証明書の写し、確定申告書の写し、給与明細書の写しのいずれか)
※給与明細書の場合は、直近の給与明細書2ヶ月分。
賞与支給のある方は、年間の賞与額(夏、冬、各々)が確認できる賞与明細書も必要となります。

証明書類は、ローン申し込み機でスキャンして提出も可能です。
ローン申し込み機内での時間を短縮したければ、WEBカメラなどを利用して事前送付もできます。

 

無人契約機(ローン申し込み機)店舗へ行く

お近くの無人契約機に足を運びましょう!
必要書類の提出がまだの方は、書類も持参してくださいね。

 

無人契約機は、街角で見るとおり、人がひとりは入れるくらいの小さな個室になっており、中を覗かれたり、人が入ってくる心配はありません。
ローン申し込み機の操作方法は、とても簡単です。
自動音声にしたがって操作し、オペレーターとやりとりしながら進めますので、心配はいりません。

 

必要書類の提出などが終わると、モビット側で審査に入ります。
時間は審査内容によっても変わってきますが、数十分は見ておいたほうが良いでしょう。
審査中は、外に出ず、無人契約機の中で待つことになります。

 

審査終了後、審査結果のお知らせが届く

審査結果は、電話もしくはメールにて通知されます。
在籍確認等の理由でモビットよりオペレーターの個人名で電話連絡があります。
「モビットの〇〇です。」など、消費者金融とわかる名乗り方はしないので安心してくださいね。

 

モビットカードの発行

審査に通れば、その場でモビットカードが発行されます。
カードが手に入ったら、その場でキャッシングが可能です。
(※21:00までに申し込み完了の場合)

 

後日、モビットから自宅に郵送で書類が送付されます。

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

WEB完結を利用するための条件をおさらい

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座があり、その口座をモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用できる人。

以下の書類の写しを提出できる人。

・本人確認書類として運転免許証・パスポートいずれかの写し
・現在の収入を証明できる書類として、以下の写し
源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分)
※用意できる人は、あわせて直近1年分の賞与明細書もあると尚良し

B勤務先を確認できる書類として、以下の2つの写しが提出できる人

・健康保険証
全国健康保険協会発行の保険証(社会保健証)、もしくは組合保健証
・給与明細書(直近@ヶ月分)
※上記の現在の収入を証明できる書類として、給与明細書以外を提出する場合は必須。

 

以上の内容がすべて揃っていれば、WEB申し込みが利用できます。
もし揃わないものがある場合は、無人契約機(ローン申し込み機)を利用してくださいね。

 

無人契約機(ローン申し込み機)で契約する場合の申し込み方法

公式サイトから「WEB完結申込」を選ぶ

公式サイトにアクセスし、「WEB完結申込」へ進みます。
ポップアップで、WEB完結申し込みの条件を満たしているか確認されますので、「次へ進む」を選択。
同意事項を読み、同意して次の入力ページへ進んでください。

 

申し込みフォームに申し込み内容を入力

名前や住所、連絡先や会社名、融資希望額など、およそ5〜10分程度で入力できます。
すべて入力すると、簡易審査で融資が可能かどうかのおおまかな結果を出してくれます。
もちろん、本審査が通過するまでは融資は受けられませんが、嘘偽りなく記載していれば、ほとんど信頼していいと言っていいでしょう。
結果がOKだったら、本審査へと進みます。

 

書類の撮影、スキャン→提出など

本審査に必要な書類を、スマホやデジカメなどで撮影するか、スキャナでスキャンして画像として用意します。
指示に従って、画像をアップロードして提出すれば、必要書類の提出はOKです。

 

WEB完結の場合、在籍確認のための職場への電話確認は基本的にありません
なにか事情がある場合は連絡があることもあります。

 

審査通過の通知を受けとり、融資を受ける

審査通過の後、入会登録を済ませれば、手続きは終了です。
平日14:50までに申し込みが完了していれば、当日中に指定の口座にお金が振り込まれます。
土日祝や14:50以降になると、着金は翌営業日となりますので注意してくださいね!

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

WEB完結の便利なポイントまとめ!

カード不要だから人にキャッシングと気づかれにくい

キャッシングしていることが家族や同僚に知られてしまう一番多いきっかけが、キャッシングカードを見られてしまうことによる発覚と言われています。
WEB完結で申し込めば、キャッシングカードは発行されません
お金を借りたり、返済したりは、すべて普通預金口座を使いますから、キャッシングカードを見られる心配はありませんね!

 

勤め先への電話連絡なし!

基本的には、WEB完結なら勤め先への電話連絡はなし
会社に怪しまれないか……と気をもむ必要がないのはたすかりますよね。
ただし、審査の際に確認が必要と判断された場合は、電話連絡もありえます。
モビットとわからないよう電話をしてくれるので、あまり心配することはないので安心してくださいね。

 

自宅への郵送物なし!

入会申込書などの契約書類は、すべてネットで交付されます。
仕事中に家族が書類を受け取ってしまう、などを避けることもできます郵送物がありません。

 

このようにメリットがたくさんあるモビットのWEB完結。
できればWEB完結で利用できれば一番ですよね。

 

モビットでお金を当日借りるためのポイント

申し込み方法に注意!お急ぎの人はローン申し込み機が確実かも

もし、口座も必要書類もそろっているなら、WEB完結での申し込みはとても便利ですよね。
しかし、申し込みの時間帯には注意が必要!
WEB完結の申し込みで即日融資が受けられるのは、平日14:50まで!
それ以降は翌営業日の振込みになるため、下手をするとお金が手元にやってくるのに数日かかってしまうことも。

 

無人契約機(ローン申し込み機)なら、平日の夜間や土日祝日も対応しています。
本当に急ぎでお金を借りたい場合は、無人契約機の利用がオススメです。

 

書類を不備なく準備しよう

お金を借りるには、絶対に証明書類が必要です。
免許証や保険証などは用意できていても、収入の証明ができる書類は案外そろっていないことも多いハズ。
書類の提出ができないと申し込みは後日となってしまいます。

 

もし、明日までにお金が必要!というときに書類を再発行などしていては時間がかかってしまいますよね。
ゆとりを持つためにも、できれば非常事態にそなえて、あらかじめ契約をしておくほうが安心です。

 

モビットの10秒簡易審査は虚偽なく入力する

モビットの10秒簡易審査は、「○秒診断」や「借入診断」といったシミュレーションではありません。
本審査前の事前審査ですので、本審査の内容とちがいがないよう、正確に入力しましょう!
内容が不正確だと、のちの審査にも響いてきます。
最悪、信頼性がない、イタズラであると認識されてしまう可能性も……。

 

モビットからのメールを受信できるようにしておく

メールにフィルターを設定していると、モビットからのメールがちゃんと届かないことがあります。
とくに困るのは、即日融資のタイムリミットが迫っている場合です。
モビットは、審査の通過通知など、大事な連絡にメールを利用します。
メールのリンクから、会員登録などを行う必要がありますので、かならず受信できるように設定しておきましょう。

 

モビットは即日でお金を借りたい人の味方!

  • WEB完結での申し込みで、在籍確認の電話連絡郵送物なし
  • 土日祝に即日融資を受けたいなら、モビットのローン申込機からの申し込みなら当日融資も可能な場合がある

急な出費で困ることは誰しもあるもの。
即日でお金を借りたい、そんなピンチにはカードローンが必要です。
お金を借りたことがない人にとって、はじめてのカードローン選びはわからないことだらけですよね。
モビットなら、申し込み手続きもかんたん!
大手カードローンなら、法律をきちんと順守して運営されていますから、安心感も◎。

 

2枚目以降のカードローンとしても使い心地は抜群です。
限度額が余裕の800万円と、さまざまな世代や環境の人に使いやすいモビットカードをぜひ活用してみてくださいね!

 

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/